投稿者列伝

誌面で振り返るアップル写真館の伝説投稿者たち

【投稿者列伝Part.11】ご法度クラスの究極野外露出!! その過激さは説明不要の伝説級露出変態夫婦P/ウッドペッカー

P/ウッドペッカー  ♀/バニー(年齢非公開・主婦)

投稿者コメント:初めて投稿します。妻は私よりも10歳年下の幼な妻です。フェラチオのテクは出会った頃から教え込んだだけに今ではプロ級です。私がパイパン大好きなので、いつもツルツルに剃毛してあげています。最初は嫌がっていた妻も今ではまんざらでもなさそうです。

:ネットで野外露出画像を検索していて、この名前に辿りついたという方も多いのではないだろうか。そぉ野外撮影投稿において、また奥様バニー嬢の美しさでは、他の追随を許さない伝説的投稿者P/ウッドペッカー氏である。「ウッドペッカー」=「野外」という認識で通じてしまう氏の投稿は最早、過激を通りこして危険なレベル。人気(ひとけ)のない場所でひっそりと行われ、もしかして見つかるかもと言ったスリル系野外露出とは一線を画す、ウッドペッカースタイルの野外撮影は「見られてなんぼ」。往来激しい街頭、バイパス沿いでのバニーさん「裸一貫ウォーキング」は見ているこちらが冷や汗をかいてしまうほどだ。こんな投稿、誰に真似できようか…。いや、決して真似してはいけない。
 そんな無法投稿で投稿誌のみならず、アダルト業界にまで呼び聞こえる氏の名だが、今回紹介する2004年のデビュー初投稿では、意外や意外、屋内での撮影のみとなっているのだ。雑然とした寝室で愛妻のバニーさんを、いやらしく撮影した本投稿写真。実はウッドペッカー氏、投稿マニアの間では、この屋内ハメ撮影も人気だということをご存知だろうか。生活感丸出しの寝室で、あられもなく晒されるバニーさんの最上級肢体は息を飲むほどのいやらしさだ。初投稿ながら、確かなセンスが発揮された紙面写真を見てもらえばおわかり頂けるだろう。
 今回の雑誌未公開カットでは2008年時の野外露出と、屋内撮影をセレクト。氏の本領が遺憾なく発揮された野外露出撮影と、バニーさんの息遣いが今にも聞こえてきそうな寝室密着ハメ撮り。皆様はどちらがお気に入りだろうか。

列伝