【ケイB’sペットFILE.002】 28歳で初絶頂! 遅咲きの新人ペット「ゆう」との出会い

◉本日の「リンゴな奴ら」は皆さんお待ちかね。【ケイB’sペットFILE】パート2でございます。いよいよ2人目のNewペット、♀P/ゆうさんが素人動画で初登場となりましたが、彼女との詳しい出会いのいきさつ、そしてその半生をケイBさんが丹念にしたためてくださいました。また今コラム、氏のペットハント方法を詳しく証言してくれておりますので、性ペットをお捜しの男性諸氏は是非参考にされたし!!

出会い系サイトで見つけた一人の女「ゆう」

 新しく加わったゆうです。数か月前に出会い系サイトで知り合いました。パッと見は気が強そうだったり軽そうに見えますが、周囲が想像できないほどの奥手な性格で生真面目。いい意味でこれまでの稀薄な生き方に魅力を感じ、ペットとして飼うことに決めました。

 「稀薄な生き方」というのは、毎日仕事と家の往復、友人もほぼ無し。恋愛は数えるほどしかしたことがない上に3か月以上続かない。自分にまったく自信が持てない。そんなことを話す彼女はセックスにもとても悲観的でした。

 感じない、くすぐったいだけ、今までちゃんと男性の性器が奥まで入ったことがない、濡れなくなる、等。満足に出来たことがなかったそうです。結果、ただ口で相手をイカせて終わるだけの行為を繰り返していたそうです。

 初めて会ったとき2時間ほど話して、本当にこの子は感じることが出来ないのだろうか試したいと伝えたところ快諾してくれたので、ホテルで本番はせずに体質を確認しました。何故感じないのか、何故くすぐったいだけなのか。マニュアル通りのような弱い刺激から与えているからなのでは? なんて単純な考えからでしたが、手足を拘束して遠慮せずに電マもローターも最強にして刺激を与えたところ予想は当たっていたようでしっかりと感じることが出来ていました。

優しいだけではダメ! ケイB的女体ショック開発

 本来感じるはずの場所がくすぐったいという話だったのですが、短い交際期間の相手とのセックスはどんなものだったかを想像したとき、特に何も道具も使わない一般的なセックスで愛撫をする際に「痛い」と感じるのであれば、乱暴だったか爪が伸びていて不衛生だったか等をイメージできるのですが、彼女の場合「くすぐったい」という事だったので、それは相手の優しさが仇となっているのか弱い刺激を与えている可能性が高いと感じました。

 一度くすぐったいと思うと不思議なもので以降その行為中はくすぐったい刺激が勝ってしまいます。なので、テーマとしては「くすぐったい」と思わせないことなんだと考え、あえて「痛い」と言われる部分から始めてちょうど良い強さを探してあげようと思いました。それでも感じないのであれば、自分の力量不足で負け、くらいの感覚で試してみたといった具合です。

 少し乱暴に引っ張りながらキスをしたりすると本当にうっとりした表情を浮かべていることにも気づかせました。彼女も少し驚いていたようですが、こうして関係が始まり今に至っています。

彼氏・彼女の恋愛関係とは違う主従という新たな関係

 いつも思っていることですが、対等な関係での優しさに馴染めない人もいれば、面倒な恋愛に不向きな性格の人もいます。彼女もその一人だと思います。快感という餌が好物で同時に飼い主の欲を満たせることが嬉しいようです。まるで生きがいのように奉仕する姿がとても可愛いです。

 相手に「良かった」と思われる性行為をしてあげる。そうすることで、これまで得られなかった奉仕の感覚を得られたときの感動は大きく、与えてくれた人の事を深く考えるようになると思っています。

 ゆうもすっかり変わってくれました。仕事中に「御主人様の事ばかり考えてしまいます」。とメッセージが何か月経っても変わらず送られます。加えて、よく聞いてくれる、よく話してくれるから安心するとも言われます。会っていないときの行為メールや電話、会った時の接し方や性行為中までありのままで変わらないでいてくれるから安心するそうです。

◆お次のページではケイB氏ペット捜索術を初めて語ります。

【ケイB’sペットFILE】

前号の【ケイB’sペットFILE】

【ケイB’sペットFILE.001】 初めまして…「かな」です。〜幼い時に気づいた「飼われたい…」という欲求〜

◉本日久方ぶりに動画公開となった調教投稿の若きカリスマP/ケイB氏。今作に登場のNewペット♀P/かなちゃんが、今回アップル写真館のために自己紹介コラムを書いてくれました!! 我々一般人からすると到底理解に及ばない特殊欲 […]

続きを読む

PROFILE

ゆう:東北地方某県に住まうスレンダーOL。希薄な人間関係のなか、孤独に生きてきた彼女が見つけたご主人様ケイB。今後どのような成長をみせてくれるのか。また先輩ペット「かな」ちゃんも交えた3Pプレイにも期待がかかる。

P/ゆうさん登場のケイB氏最新投稿作

こんな記事も読まれています。