【投稿者リレーコラム】第4回kazubeat的オーストラリア同棲留学記 part.04〜ハメ撮り侍日本帰国編〜

◉part4の今回でkazubetaさんコラムも最終回。気候も真逆のオーストラリアで何を見、何を得て来たのか。そして当地の同棲彼女さんとの今後の展開はいかに〜〜!? 

長かった留学生活も終了! ハメ撮り侍いよいよ日本帰国!!

 青空と青い海とビーチと語学勉強ともお別れです。思い返せば初めての経験をたくさんさせてもらって日本とは全く違う文化と気候を肌で感じたのですが、結局のところ普段通りの自分が基本だったので「これは最高の思い出だな~」なんて無いのが事実…w

 全てが良い思い出で素晴らしい経験だったのですが、やはり心に残っているのは失敗談なのですね。ビーチイベントで撮影してたら、ポリスに呼び止められ「You!! ビキニギャル撮影してるのか!?」と間違われた事。水平線が見渡せる展望スポットを撮影しに行ったら、突然カメラのレンズがぶっ壊れた事! 現地の友達にお祝いだと高級肉を焼いてもらって食べた後に「カンガルーって見た事ある? その肉カンガルーの肉だよ」とオーストラリアジョークで騙された事w

 

kazubeatから異国での会計時注意点!

 そもそも勉強で行っているので当たり前ですが、失敗や後から後悔する事ばかりなのです。買い物の時でも気をつけないといけないのが支払いです。基本カフェでコーヒーを飲む時でもカード払い出来るのですが、端末が置いていない場合は現金払い。一つ二つの商品なら分かりますが、沢山の商品をまとめて買う時など自分でも計算しにくく、計算間違いするお店の人がいて「お釣りが足りない!!」なんて事も多々ありましたw

 店頭記載の価格は99セントですが、レジで表示される価格は1ドル。1ドル99セントは2ドルなど。とてもアバウトなお値段はよくある事。通っていた酒屋さんで特売ビール1ケースが30ドルと書いてあったので、レジに持って行って表示された値段を見ると「35ドルです」って。

 これは商品の値札だけ特売にして、レジスターの値段を特売に変更するのを忘れていたようなのですが、こういった事がほんとよくありますw そんな良く言えばおおらかで、悪く言えばテキトーなお国柄。そのせいなのか、僕の周りに居る人達はいつも笑顔でした。

 気軽に行ける飲み屋さんや、夜遊びする場所が無いかったので、少し寂しいのですがBBQに誘ってくれる友達も出来たし、お肉を買ってくれば最愛の彼女とBBQを楽しめます!

日常生活をリセットして未知の世界に触れてみよう

 半袖半ズボンにビーチサンダルやスニーカーの涼しげな格好で毎日過ごせるなんて、楽で仕方ありませんでした。いくら語学勉強と言ってもホリデーでゴールドコーストに滞在してるので、仕事してる人からしたら怒られそうですが、節度を守れるならほんと自由な国です。自分がこなすルーティーンな生活感を一度リセットして、普段とは違う文化や景色を見る大事さを、改めて感じさせられました。

 それは帰国後も徐々に増しています。その時はただの「行動」でも、その後の生活からその行動は「経験」に変わるのだと思います。海外でなくとも、日本の隣県へ1日だけ行って、普段とは違う感覚に触れるのも必要な事だと気付かされました。語学とはまた違った事を学んだ感じですね。

 帰国の時ですが、ケアンズ空港から国際線に乗って関空へ向かう空の上でCAさんに英語で

僕:「 Can I have a red wine and water please !! 」
CA :「Yes !!」

 これから長旅なのでお酒でも飲んで寝ようと赤ワインとミネラルウォーターを頼んだのですが…いつまで経っても一向に持って来てくれる気配がありません…。確かに結構な乗客率で前から後ろまでギッチリの搭乗客で忙しそう…。僕が言い間違えたのか? 聞き取れなかったのか? 忘れているのか? やっぱカタカナ英語じゃなくってイントネーションって大事だよな~そんな事を考えてたら関空に着陸しちゃいましたよw

 スーツケースピックアップして自販機で買った2018年初缶コーヒー飲みながら、日本での初言葉は「おぃおぃ…。注文も出来ないって何しに行ったんだよ」。声に出して言ってしまいました。

kazubeatと彼女さんのこれから…

4月の末に帰国して既に5ヶ月が経とうとしております。4ヶ月の海外生活から日本の生活に戻すのは少し時間がかかり、ほぼ仕事に追われる日々でしたがやっと落ち着いた感じです。彼女とは未だ長距離恋愛継続中なのですが、この5ヶ月の間に彼女はホリデーを利用して、短い滞在でしたが日本へ帰国しておりました。

 それを考えると3ヶ月毎に会えている感じなので、現在のお互いの仕事やプライベートを充実させながら、とても良い距離感を築けていると思います。でも何かあったら会うまでに最低でも飛行機移動で丸一日掛かってしまうのは困りますよね! 今後の事はある程度話して決めているのですが、現在住んでいる国が違う分、二人の間で一番都合が良く魅力的な生活が出来るように柔軟に行動しようと思っています。もしかしたら「kazubeat電撃結婚!?」とかもあるかもですw 

 そう、自分でも一番気になる所が「投稿者としてのkazubeat」。出来れば生涯現役を続けたいと思っているのですが…。撮影を続けて行くには避けては通れないのは、やはり女の子! 女性と繋がる事ですよね! 女性無くしてはハメ撮りなど出来ないので、彼女や嫁さんがいるなら一般的には「浮気」になってしまいます…。今までSEX撮影を生活の一部として生きてきたと言ってもいい程だったのですが…。ここに来て少し考えさせられる事もあって…。と若干の罪悪感を感じつつも、現在でもぼちぼち撮影は続けているので、何言っても言い訳になってしまいすが…(汗)

 「何弱気になってるんだ!!」と怒られそうですが、彼女とのハメ撮りを投稿すれば良いと思ってらっしゃる方もおられると思います。ですが人一倍好奇心旺盛な彼女の事なので…。自分が掲載される投稿雑誌は必ず見ると思われます! となると投稿者kazubeatの過去の投稿遍歴が全てバレてしまう…!! 過去の事は過去の事とすれば良いのでしょうが…。果たして彼女はそれを理解してくれるのでしょうかww

 違うペンネームで再登場して新たな投稿をスタートさせるか!? 非常に悩む所です…。とりあえずは今後も皆様に楽しんで頂ける投稿を続けて行きくので、これからのkazubeatを宜しくお願い致します♬(了)

写真&著:kazubeat


 といわけで無事日本に帰国された我らが鉄人投稿者。現在でも件の彼女さんとはラブラブ中なようでなんとも羨ましいじゃございませんか♪1人の女性に会うため海外へと飛び立ち、英語の勉強まで始めてしまった行動派投稿者のkazubeatさん。氏もコラム中で仰っていたように“普段とは違う感覚に触れる”事の大切さ。どうぞ皆様も、日々の生活を少しだけリセットして、エロに限らずとも「非日常の世界」へ漕ぎ出してみはいかがでしょうか〜〜♪ 旅行先でのハメ撮りなんて超大歓迎だぞ!!

kazubeat的オーストラリア同棲留学記

前号のkazubeat的オーストラリア同棲留学記

【投稿者リレーコラム】第3回kazubeat的オーストラリア同棲留学記 part.03〜トラムに乗って英会話実践編〜

◉kazuebeatさんコラムのpart03は、いよいよ英会話実践編!! 異国の地にもすっかり慣れた氏がいよいよ単独でお外に繰り出し、買い物、そして買い食い!! 試される敏腕ハメ師の英語力、グローバリズム!! これから英 […]

続きを読む

PROFILE

kazubeat:投稿歴は実に10年に及ぶアップルが誇る鉄人投稿者。氏がハメ撮ってきたsakura さん、 yurikoさんの投稿作品は当サイトでも月間ランキング上位の人気作ばかり。数多くいる個人撮影系ハメ師の中でも、自信を持ってお勧めしたい投稿者の1人だ。帰国した現在でもオーストラリアと日本で絶賛遠距離恋愛中〜〜♪

P/kazubeat氏投稿作品一覧はコチラ

【kazubeat氏関連リンク】

◆Blog site:『KAZU EXPOSE CLUB』 ◆twitter:@kazubeat599

kazubeat氏の投稿ベスト版「投稿者烈伝vol.7」yurikoさん編

タイトルアップル写真館投稿者烈伝 vol.7 kazubeat編①浮気巨根でイキ狂う会社役員セレブ美熟女少女

品番:APSP-008 収録時間:120分

参考価格: 4,980円+税

映天ショッピングサイトで購入

こんな記事も読まれています。