【投稿者リレーコラム】第3回kazubeat的オーストラリア同棲留学記 part.02 〜オージーBBQスタイルとは!?編〜

◉kazubeatさんオーストラリア留学コラム2回目の今回は「真夏のクリスマス・お正月」ということで、知ってはいてもやはりビックリな南半球独特の気候と、オーストラリア年末年始体験記を綴って頂きました!! そしてバーベキュー大国と呼ばれるオーストラリアのBBQ事情もご紹介ですっ!! どうぞご回覧下さいまし♪

知ってはいてもやっぱり驚嘆!! 夏冬逆転の南半球気候!!

 皆様も知っての通りオーストラリアの位置は日本の遙か南。大きな大陸で赤道より向こう側の南半球!! そうです。気候は日本とは真逆です! 日本が夏ならオーストラリアは冬! 日本が冬ならオーストラリアは夏!

 行く前から知ってはいたのですが、実際に体験して見るとこれが結構面白いものでして…。日本を12月前後に出発して、大体翌年3月に帰国したので、クリスマスもお正月も向こうで過ごしまた。なので最初に言った通り向こうは真逆の気候、もろ「真夏」なのです。

 イメージが湧きにくいと思いますが、クリスマスケーキを買いに暑い中サングラスかけて半袖半ズボンで行き、帰って来たらプールに入って涼むw「ホワイトクリスマス」。そんなものはここオーストラリアにはございません!! 24日のクリスマスイヴでもビーチで日焼けしたり、海水浴してましたから!

kazubeatも初体験!! オーストラリア真夏のクリスマス

 お分かりの通りクリスマスパーティーは野外でBBQやベランダパーティで、ジングルベルを歌い部屋では「暑いから窓閉めてクーラーつけてよ」などと言いますw 日本ではチキンを食べるのがメジャーですが、ここゴールドコーストでは茹でたエビを大量に食べるのが一般的なようで…。

 日本ではカップルや友達同士集まってレストラン行ってクリスマスを楽しんだりしますよね。子供の頃は家族揃って家でパーティしてましたが、こちらも家族で集まるのが基本。大人になっても実家に帰って、親兄弟親戚が集まってのパーティは当たり前なのです。

 なので料理も豪華です。茹で海老、ボーンインハム、七面鳥の丸焼き、肉の塊、マンゴーなど果物などが大量に並びます!! 特にこのボーンインハムですが、とにかくデカイ!! 名前の通り骨付きなのでほぼ豚さんの片脚と言ってもよい位にデカイのです! これ、スーパーで普通に売っているのですが、意外なことに結構安いです。大きめなコレを一つ購入して、何日もかけ食べるわけですが、皆飽きてしまいこの時期になると友達の家に行く度に「少し持って帰れ」と分けてくれるのです。なので私の家の冷蔵庫には大量のハムがw

 砂浜に特設ステージが設置され、音楽イベントのクリスマスキャロルが連日行われ街中やショッピングセンターにはサンタのおじさんや、セクシーなサンタガールが真夏のクリスマスを盛り上げています。

 そんな熱いクリスマスが過ぎればお正月! っとその前に26日に「ボクシング・ディ」なる巨大なバーゲン日が始まります。クリスマス商品の売れ残りはもちろんの事。電化製品に日用品や、そしてゲームやおもちゃも全てビックリするような低価格で大バーゲンが始まるのです!

※編集部注)クリスマスの翌日で、元々は、教会が貧しい人たちのために寄付を募ったクリスマスプレゼントの箱(box)を開ける日であったことから”Boxing Day”と呼ばれる。スペルは同じだが、スポーツのボクシングの意味ではない。(wikipediaより)

 先程も言いましたが24日25日は家族でお祝いなので、街中にはほとんど人はいません。その前にお店はどこも開いていませんでしたね。 開いていたとしても昼過ぎには閉まります。 店員さんにも家族がいますから。休日出勤扱いとなると、べらぼうな時給を払わなくてはならないので、営業してしまうとお店側は大赤字なのです。

※編集部注)オーストラリアの平均時給は日本円で約3800円。(休日出勤の場合)

 なのでこの26日「ボクシング・デイ」の盛況ぶりといったら凄いの一言ですよ!! たまたま私が定住していたアパートの前がショッピングセンター、そして路面電車にバスの停留所だったので、歩くのも困難になる程ごった返しましたw

 そーです。皆バーゲン目当てでショッピングセンターへ向かうのです。どこのお店も長蛇の列で並んでまでも買い物するわけですが、現地の友達に聞いたところ、来年のクリスマス用のツリーや飾りつけを、もう買うんだそうで。クリスマス用品はそもそも定価が高いから、このボクシングデイのセール日に買った方が断然お買い得との事でした。

お正月ももちろん暑い!! 半袖&ビーチサンダルで新年!!

 はぃ、そしてやってくるのがお正月ですね!っとその前にカウントダウンですね! 勿論あります。 1年の締めくくりをお祝いしない事には新年は始まりません。日中は街中でちょっとした音楽イベントなどが各地で執り行なわれるのですが夜はやっぱりカウントダウン花火です!

 夜11時過ぎになると皆ビーチに集まり夜中12時なると同時に打ち上げ花火が上がるのです。私が住んでいる場所のすぐ近くのビーチでも、カウントダウン花火が上がりました。目の前は水平線が広がる何も無い海で、南北に伸びるビーチの暗闇の中一斉に打ち上がり目の前の花火の奥に遠くに打ち上がる花火! そんな光景はとても素晴らしかったですね!

 勿論これも半袖でビーチサンダルでのお出かけですw無事に旅先で新年を迎えたのですが日本では1月1日は元旦でお正月でお年玉。しかしこちらにお正月文化はないようなので、年越しでおめでとうの後1月1日から普段通り営業なんですよ…。お正月休みなんてありません。

 でも僕も彼女も日本人なので、持ってきたお重箱にジャパニーズストアで揃えたそれっぽい料理を詰めて、お雑煮を作って「なんちゃっておせち料理」でお正月気分を味わいました。そして、日本の文化を知ってもらおうと持参したポチ袋に10ドル札を入れて彼女や現地の友達。そしてそのお子様達に渡して、ジャパニーズスタイルの新年のお祝いをしました!

お次のページでは肉、肉、肉オージーBBQ事情をご紹介っ!!

kazubeat的オーストラリア同棲留学記

次号のkazubeat的オーストラリア同棲留学記

【投稿者リレーコラム】第3回kazubeat的オーストラリア同棲留学記 part.03〜トラムに乗って英会話実践編〜

◉kazuebeatさんコラムのpart03は、いよいよ英会話実践編!! 異国の地にもすっかり慣れた氏がいよいよ単独でお外に繰り出し、買い物、そして買い食い!! 試される敏腕ハメ師の英語力、グローバリズム!! これから英 […]

続きを読む
前号のkazubeat的オーストラリア同棲留学記

【投稿者リレーコラム】第3回kazubeat的オーストラリア同棲留学記 part.01 〜人気ハメ師が渡豪したワケ編〜

◉久方振りに更新となった「リンゴな奴ら」はもちろん大人気企画の投稿者コラム!! その第3回に登場は素人投稿界を代表する人気ハメ師P/kazubeatさん。なんでも最近オーストラリアに語学留学していたという氏。それ面白そう […]

続きを読む

PROFILE

kazubeat:投稿歴は実に10年に及ぶアップルが誇る鉄人投稿者。氏がハメ撮ってきたsakuraさん、 yurikoさんの投稿作品は当サイトでも月間ランキング上位の人気作ばかり。数多くいる個人撮影系ハメ師の中でも、自信を持ってお勧めしたい投稿者の1人だ。今回のコラムで無類のBBQ好きだとういうことが判明。

P/kazubeat氏投稿作品一覧はコチラ

【kazubeat氏関連リンク】

◆Blog site:『KAZU EXPOSE CLUB』 ◆twitter:@kazubeat599

kazubeat氏の投稿ベスト版「投稿者烈伝vol.7」

タイトル:アップル写真館投稿者烈伝 vol.7 kazubeat編① 浮気巨根でイキ狂う会社役員セレブ美熟女

品番:APSP-007 収録時間:180分

参考価格: 4,980円+税

映天ショッピングサイトで購入

こんな記事も読まれています。