【投稿者リレーコラム】第3回kazubeat的オーストラリア同棲留学記 part.01 〜人気ハメ師が渡豪したワケ編〜

◉久方振りに更新となった「リンゴな奴ら」はもちろん大人気企画の投稿者コラム!! その第3回に登場は素人投稿界を代表する人気ハメ師P/kazubeatさん。なんでも最近オーストラリアに語学留学していたという氏。それ面白そうだから書いて〜ってお願いに、ご快諾頂き実現したプライベート情報満載の海外留学記!! 1人の女性を追って単身、南半球まで飛んだ鉄人投稿者の同棲語学留学の赤裸裸エピソード。コラムと共に送って頂いたオーストラリアの風光明媚なお写真もお楽しみあれっ!!

kazubeatを南半球へと誘う昔馴染みの帰国子女

 友達同士のちょっとした食事会である女性と再会しました。20歳の頃、僕の親友の彼女の友達だった女性。思い返せばその頃も、たまたま海外留学から日本へ一時帰国していた時、食事会で紹介されたのが彼女でした。あれから大分経ち大人になって再会した訳ですが….。オーストラリアのゴールドコーストで仕事をし、暮らしているその女性。この時は1ヶ月のホリデーで日本へ帰国していたのです。

 あと1週間でゴールドコーストに戻るとの事だったのですが、彼女と数回デートをするうちに男女の関係になりました。そうです!! 南半球と北半球の超~遠距離恋愛がスタートしたのです。距離が遠過ぎるのは最初から分かっていましたが、せっかく彼女になったので日本での再会から1ヶ月後、当地の彼女に会いに、海外旅行へ出発しました。

 基本観光ビザには滞在3ヶ月と期限があり、私にも仕事があるので2ヶ月を目処に出発したのですが…。初めて行くゴールドコースト! 学生時代は真面目に英語の勉強なんてせず今まで生きて来てしまったので、滞在中はどーするか!? など少し心配はありましたが、ほぼネイティブな彼女の語学力に頼りながら過ごしました。

 しかし…僕は大好きな彼女に会える~~♪と浮かれながらバカンスでやって来てるのですが、彼女は昼間、仕事に出かけてしまう訳なのですよ…。綺麗なビーチにどこまでも続く青空…ビキニギャル!? 部屋に閉じこもっていてもしょうがないのでビーチを歩いたり、極力英語を話さなくてもいいようなルートを行動する訳なのですが…。外は暑いのです! 喉も乾くしお腹も空くのです!

 晴天の公園のベンチでランチをする人や、パブのアウトサイドで海風に吹かれながらで昼真っからビールを飲んで浮かれている人など見ていると…。僕も真似したくなってしまい少しづつチャレンジして行く訳ですよ。彼女に挨拶や注文の仕方など教えてもらい、なんとか大好きなビールを注文して飲める程にまで成長しましたw

 ちなみにスーパーに食材や日用品などを買いに行くと、メジャーなスーパーでは自動レジが設置されていて、店員さんとやり取りせずにお買い物が出来るのです!!

 しかし出先で何かトラブルになった時は困るのです…。トラブルの場合は会話のキャッチボールをしなければいけませんから! 例えば自動レジで同じ商品のバーコードを2度打ちしてしまった! 表示にエラーが出た! などなど。色々ハプニングがありますが店員さんは何度も経験している事なので、私が困った顔で見つめると話さなくても対応してくれます! 最後に「サンキュー」と言えばニッコリと微笑んでくれますw

 そんな失敗や成功を繰り返していたのですが、彼女とレストランではやはり彼女に頼りっきりになってしまいます。メモ帳やスマホに書き記した「虎の巻」を見たり、今では翻訳アプリなる素晴らしいものがあるので、ある程度は対応できるのでしょうが…。そんな少し苦い経験をしながらゴールドコーストで彼女とバカンスを楽しみ帰国しました。

オーストラリアの魅力にハマり、英語習得を決意!!

 この経験で僕はどーしても英語を習得したくなりました。日本で英語学校に通えばと言われたらそれまでですが…。もちろん、日本でもある程度勉強はしていましたが、英語を覚えたいと思った場所がゴールドコーストだったので、やっぱり現地で習得したいw日本帰国から半年後、再度ゴールドコーストへ出発したんです!

 本気で現地の語学学校へ通いスチューデントビザを取って1年間滞在しようとも思ったのですが、日本での仕事がぁ~~~。それに留学は出来たとしても帰国したら浦島太郎さん状態では、本末転倒ですし。そんな時、現地で日本人向けの英語学校の先生をしていた方を紹介して頂ける事に。

 観光ビザの3ヶ月間みっちり語学勉強のはずが、諸事情が重なりビザの延長をしなければならなくなったりで、結果的に4ヶ月とちょっと。この滞在期間中、日常生活から英語を学べる環境を作って頂けることに。僕の4ヶ月に及ぶプチ語学留学の始まりです!

◆次のページではオーストラリアビキニ美女が登場!?

PROFILE

kazubeat:投稿歴は実に10年に及ぶアップルが誇る鉄人投稿者。氏がハメ撮ってきたsakuraさん、yurikoさんの投稿作品は当サイトでも月間ランキング上位の人気作ばかり。数多くいる個人撮影系ハメ師の中でも、自信を持ってお勧めしたい投稿者の1人だ。英語をマスターしたことで今後は欧米女性とのハメ撮り投稿も近い!?

P/kazubeat氏投稿作品一覧はコチラ

【kazubeat氏関連リンク】

◆Blog site:『KAZU EXPOSE CLUB

◆twitter:@kazubeat599

こんな記事も読まれています。