素人動画

茶髪の派手目な外見とは裏腹に 生真面目で経験浅いアラサーOL ペット調教初体験で快楽開花!

カテゴリー

投稿者コメント:新しく加わったゆうです。数か月前に出会い系サイトで知り合いました。パッと見は気が強そうだったり軽そうに見えますが、周囲が想像できないほどの奥手な性格で生真面目。いい意味でこれまでの稀薄な生き方に魅力を感じ、ペットとして飼うことに決めました。(続きは「リンゴな奴ら」で)

サンプル動画

本編収録時間:38分

ケイB氏「リンゴな奴ら」コラムはコチラ

:いよいよ公開となったP/ケイB氏投稿のNewペット投稿。28年間の人生で一度もイッたことがないというスレンダー金髪素人娘♀P/ゆうさん。氏とはすっかり打ち解けた印象で談笑する姿からは、今までずっとおざなりのセックスだけという、悲しく暗い半生を伺いしれません。ですが、ケイB氏だけに打ち明けた人間関係も性経験も希薄なその人生を変える素人投稿が始まります。

 「俺のペットになれば変わるよ」と言ったか言わずか…。ゆうさん、ケイB氏第二のペットとして、新加入な第一投カップルモードなキスでスタート。氏の投稿だということを忘れれば、なんら普通、付き合いたてのカップルのようなイチャつきよう。しかし、首輪の登場とともに二人の空気はガラリと変わります。

 「今日はお願いします」。土下座した後頭部をガスっと踏みつけられ凍り付く空気。M字開脚でマンコをくぱぁ~と開けば、それを半笑いで凝視するケイBさん。あれまぁ…。今まで感じたことがないと言っていたマンコからは透明の粘液がぴろ~~~~ん…。「なんだよこれは…日に日にだらしないマンコになっていくなぁ」呆れ半分、賞賛半分といった物言いで自分専用になった穴を評するカリスマ。

 特別仕様の高振動ローターを取り出し始まるマンコ集中虐め。それまで笑顔だったゆうさんの表情は一変。泣きっ面とカラダをガクガクっと硬直させる人生初、女としての快感にイキ号泣!! もう号泣としか形容しようがない泣き声で「あぁ~~うあわぁ~止めないでぇ~うぇ~~ん…ひーーーー!!」。ローター責めでギャーギャー泣きイキ叫ぶ女を前に相変わらずの冷徹さで、焦らし、イカせ、貶してくケイB調教。

 無機質なローターの電動音。そしてゆうさんの悲鳴、ケイBさんの嘲笑。全てが渾然一体となるラブホの一室。「突っ込んでくださいっ!! お願いです!!」。28年間生きて、初めて生まれる挿入&肉棒欲求。マンコの底から発生られたその声はタダのサービス淫語とは一線を画す、鬼気迫るものがあります。女をここまで変容させてしまうのがケイB調教!!

 砂漠のように枯れきった秘所をオアシスが如くビシャビシャにイカせまくった後は、人生で初めて得たご主人様の肉棒を口とマンコで受け入れ誓約の儀式。優しいだけの男とは違う、本物のご主人様ケイB氏にすっかり心酔したNewペットゆうさん。「終わったあと、毎回お前の匂いが残るんだよ…」。そうぼやくご主人様の言葉に、恥ずかしさと、嬉しさが半々といった乙女の表情…。これが女の幸せなのでしょうか…。

 「これどうすんの…勃ってるな…挿れるか? 全部撮るぞ。記念撮影したいんだろ?」ご主人様だから許されるケイB氏の言葉に、ただただ頷くゆうさん。挿入なんて何が気持ちいいのかわからない…。そう言っていた自分が馬鹿らしくなるほど求めてしまうご主人様のチンポと精子。

 「しあわせ…」「一週間も我慢できない」「愛しています、ご主人様…ずっと一緒!!」。ケイB氏の背中手を回し、完全密着で子種汁を呑みきったゆうさんマンコ。果てた後もしばらくその余韻に浸りまくり、感動の涙までこぼす性ペット。事後の後も続くピロートークはこれまた生々っしくて最高…。

 ケイB氏投稿の歴史にまた新たな性奴が誕生した瞬間。笑って泣いてイキ叫ぶゆうさんの初イキとあわせ、どうぞご覧ください。

【この作品は現在、単品購入限定商品になります。一定期間の後、
月額動画にアップされますので、会員の方はしばらくお待ちください】

この動画をxcreamで購入する
XCREAMでダウンロード購入(PC・iPhone/iPad・Android対応)

作品レビューを書く

コメント

ニューマークをつける場合チェックを入れてください。

ペンネーム


氏の他の作品はコチラ!

関連カテゴリーの作品はコチラ