素人動画

FUCKI’N TOGETHER 肛門拡張チャレンジ!! 11.5cmプラグのアナル挿入!投稿者P/Yuji&彩季

APSV-0514_02

カテゴリー

  • APSV-0514_03
  • APSV-0514_04
  • APSV-0514_05
  • APSV-0514_06
  • APSV-0514_07
  • APSV-0514_08
  • APSV-0514_09
  • APSV-0514_10
  • APSV-0514_11
  • APSV-0514_12
  • APSV-0514_13
  • APSV-0514_14
  • APSV-0514_15
  • APSV-0514_16
  • APSV-0514_01

サンプル動画

本編収録時間:14分

編:Yuji&彩季夫妻を招いての撮り下ろし撮影第二弾です。今回、二人がはるばる東京に来た理由、
「11.5cmプラグの肛門への挿入を全国に知らしめたい」
という挑戦の模様が、こちらの映像です。

エロ動画界隈でも滅多にお目ににかかれない極限拡張プレイで、ユーザーや編集部のド肝を抜き続けるこの夫婦。今回の11.5cmという極大プラグの挿入をもって、「拡張は引退」と語るだけに、撮影前は緊張感が漂う。

まずはウォーミングアップとばかりに、編集部員と3名の読者が見ている前で肛門に8cmプラグが飲み込まれていく。
「8cmはラクラクです」
とYuji氏は語るが、普通の女性であれば、痛みで悲鳴を上げてもおかしくない代物。そもそも、挿入すらままならないだろう。カメラを回しながら見ているだけでこちらも思わず眉根が寄ってしまう。

そして、次々とサイズアップしていく肛門プラグ。投稿ビデオでは何度となく見てきたその光景だが、間近で見るとその生々しさから目が離せない。拡張肛門の迫力に圧倒される。ここまでじっくり、女性の肛門を凝視することなど普通はないだろう。文字通り穴が空くほどアナルを観察する。ユーザー諸氏にも是非、このライブ感溢れるシーンをお楽しみ頂きたい。

夫であるYuji氏の両手が肛門を左右から押し広げると、直腸がお目見え。氏は簡単に押し広げ、柔らかそうにすら見えるが、7年以上の歳月をかけてここまで拡張してきた夫妻の苦労を思うと、感慨もひとしお。その神々しいまでの赤黒い肛門にヌメヌメと挿入されていく夫の両手首には思わず息を飲む。オマンコではない、もう一つの性器と化した彩季夫人のアナルは、美しく、いやらしい。

さらに、最終工程11.5cm挿入前に、デモンストレーションとして「アップル写真館」といえば、ということでリンゴを挿入。

リンゴがケツ穴にまるまる入る!!

見ているユーザー諸氏もご自身の肛門にリンゴが挿入されるところを想像して欲しい。いや、想像を絶する光景である。目の当たりにした読者たちの驚きともため息ともつかぬ声がスタジオに重く響く。

そして、11.5cmプラグの挿入。数々の肛門拡張作品を送り出してきたYuji&彩季夫妻の集大成とも言える貴重なシーンだ。その模様は是非、ユーザーご自身の目で確認して欲しい。

後半には、参加読者3名との乱交シーンも収録。彩季夫人の魅力は決して肛門だけに留まらない。身近にいれば思わず視姦してしまうほどの美貌、そして夫とともに培った性への貪欲さ。短い時間ではあるものの、彼女の魅力がひしひしと感じられるはずだ。冒頭に書いたように拡張プレイは一旦終了という夫妻。彼らが今後、どのようなプレイに挑んでいくのか、編集部共々見守っていこう。

【この作品は現在、単品購入限定商品になります。一定期間の後、
月額動画にアップされますので、会員の方はしばらくお待ちください】

この動画をxcreamで購入する
FC2でダウンロード購入
XCREAMでダウンロード購入(PC・iPhone/iPad・Android対応)

作品レビューを書く

コメント

ニューマークをつける場合チェックを入れてください。

ペンネーム


氏の他の作品はコチラ!

関連カテゴリーの作品はコチラ