素人動画

「このままじゃ日本は破滅です」 戦後の混乱期をセックスで乗り切った最高齢エロ夫婦が喝!!

apsv-0410_14

カテゴリー

  • apsv-0410_01
  • apsv-0410_02
  • apsv-0410_03
  • apsv-0410_04
  • apsv-0410_05
  • apsv-0410_06
  • apsv-0410_07
  • apsv-0410_08
  • apsv-0410_09
  • apsv-0410_10
  • apsv-0410_11
  • apsv-0410_12
  • apsv-0410_13
  • apsv-0410_15
  • apsv-0410_16

投稿者コメント:夫66歳妻58歳、妻のかいらく夫人はその世界では20年前「四十路の熟女」と言われ、ホームトーク誌の2003年4月号に巻頭カラー「女房自慢クロニクル」に10ページにわたって掲載させて頂いた事もあります。実は妻の兄は踊りの師匠をしていましたので、その兄の指導を受けた妻の身振りや、佇まいにその効果がみられるので、四十路時代には評判となっておりました。前回は、私共がセックスしているところを撮影しました写真やDVDを「老年の性行為」として取り上げて頂きありがとうございました。この度は2泊3日で某所のモーテルに宿泊し、非日常的な場所で燃え上がるセックス姿態を収めております。

サンプル動画

本編収録時間:19分

:ホームダイヤモンド社が発行する伝説の夫婦&スワッパー交際誌・月刊「ホームトーク」において巻頭カラー10Pグラビアの武勇伝はもちろん、最高齢ご夫婦投稿者P/かいらくさんでござます。前回公開した御礼まで頂いてしまった氏の投稿者コメントですが、最新投稿だってもちろん、ネット公開させて頂きますよ!!
 というわけで、まずはご夫婦揃っての入浴シーンから…。かいらく夫人、シャワーの水圧が強すぎゃ~しませんか…。一方のかいらくさんは、ジャグジーの泡泡スイッチを入れてご満悦な様子。いや~ほのぼのしてていいっすねぇ~♪超熟夫婦の貴重なバスタイムを覗き見! なんてほのぼのしてた矢先、唐突すぎるバッグ合体開始!! この元気ハツラツ具合が実にかいらくさんらしいですね。こんなスケベおじいちゃんそういませんぜ。湯船が熱いんでしょうかね…。かいらく夫人、バッグでハメられたまま、お湯をかき混ぜております…。
 お風呂から上がったら、本格的まぐわいがスタート。夫人が「またそれけぇ~♥」と喜ぶ前戯はそぉ69(シックス・ナイン)でございます。ハイカラですねぇ~♪かいらくさんの肉棒がギンギンにそそり勃ったら、それを唇で撫で回す夫人独特のフェラが炸裂です。いや~凡庸な映像になりがちの定点撮影ですが、かいらくさん投稿に関しては、カラダの向きを変えたり、カメラ位置をこまめに変えていくので、飽きが来ないんですよね。氏がそこら辺のおじいちゃんと違うトコは、こういう敏腕投稿者っぷりなんですよ(チンポの勃ちだって大きさだって若い投稿者に負けてません…)。ハメトーク中も奥様に色々と指示を出す、かいらくさんですが、このSEXへの飽くなき探求心が若さの秘訣なのかもしれませんね。バック挿入前に奥様に「OK?」と確認とるとこ、いやぁ~ハイカラですなぁ~!!
 ラストは部屋のテラスで屋外エロ撮影と相成るわけですが、ハメトーク中に散々っぱら命令されたせいでしょうか、夫人のゴキゲンは斜め…。野外クンニ中ついに「段差には気をつけてねぇっ!!!」と、ブチギレながらカメラを後にしてしまいました。さっきまで「たまんねぇ~♥」とテンションMAXだったかいらくさんでしたが、テラスに一人残され、ふてくされながらビーチチェアーにポツリと腰掛けるその姿…。夫婦の哀愁が実に味わい深いラストとなっております。

この動画をxcreamで購入する
FC2でダウンロード購入
XCREAMでダウンロード購入(PC・iPhone/iPad・Android対応)
XCREAM月額制登録ページ

レビュー一覧

  • 僕も居酒屋のママとエッチしてますがこんなにエロくないですよ。因みに70歳ですがオナニーは毎日見たいです。バックは出来ませんけどね

作品レビューを書く

コメント

ニューマークをつける場合チェックを入れてください。

ペンネーム


氏の他の作品はコチラ!

関連カテゴリーの作品はコチラ